ブログ

暑い時期になり始めたからこそ ウォーキングすべきです!

暑くなってきました。

だからこそ、ウォーキングをすべきです。

ウォーキングは激しい運動ではないので、汗の掻き方が緩やかです

 

暑くなり始めると、まだ身体が暑さになれていないので

汗腺、つまり汗を外に出す線が充分に開いていません。

汗が流れにくい状態です。

そうなると、汗が流れにくくなり、体内の熱を外に出しにくい状態になります。

そうなると熱中症のリスクが高くなります。

 

一気に体内温度が上がるランニングより

ジワッと体温があがるウォーキングの方が、汗腺を開くのに適しているでしょう

 

熱中症対策にウォーキング、ぜひ試してみて下さい。

Follow me!

関連記事

  1. 山手線1周ウォーキング アンケート 2017年5月
  2. ロンドン最終日 世界陸上ロンドン2017 解説日記⑧
  3. コーチの商売道具は言葉の選択肢の多さ
  4. ウォーキング・競歩の歩く技術、「うまく出来ない!」という言葉に思…
  5. 才能なんて無い方が良い、理由
  6. ウォーキング プロとアマチュアの境目とは?
  7. コーチングの精度を上げる、2つのサービス
  8. ウォーキング 寒さ対策は、「痛み対策」
PAGE TOP