ブログ

暑い時期になり始めたからこそ ウォーキングすべきです!

暑くなってきました。

だからこそ、ウォーキングをすべきです。

ウォーキングは激しい運動ではないので、汗の掻き方が緩やかです

 

暑くなり始めると、まだ身体が暑さになれていないので

汗腺、つまり汗を外に出す線が充分に開いていません。

汗が流れにくい状態です。

そうなると、汗が流れにくくなり、体内の熱を外に出しにくい状態になります。

そうなると熱中症のリスクが高くなります。

 

一気に体内温度が上がるランニングより

ジワッと体温があがるウォーキングの方が、汗腺を開くのに適しているでしょう

 

熱中症対策にウォーキング、ぜひ試してみて下さい。

Follow me!

関連記事

  1. 柳澤メモ、始めます!
  2. テン6ウォーキング、初参加でも初心者でも、楽しく速く歩ける秘密
  3. 時速12㎞だと心拍数はランでは?競歩では?どれぐらい???
  4. 世界競歩チーム選手権、続け!男子20㎞!!!
  5. 報道されないなら、どうすれば良いのか考える
  6. 九州の皆様、お待ちしてます‼️
  7. ベントニー(膝曲がり)で 気を付けること 初心者の動画から学ぶ
  8. 陸王に想う ② そもそも…
PAGE TOP