ブログ

ウォーキングで ふくらはぎ が痛くなる という方

ウォーキングでふくらはぎが痛くなるという方も

いるかと思います、

 

ふくらはぎが痛くなる、と言っても足首側(下の方)・膝側(上の方、というかふくらはぎ全体)

と若干痛みの感じる部位で考えられる原因が変わってきます。

 

例えば、ふくらはぎ足首側(下の方)やアキレス腱の上の方であれば

振出した足が地面より高い位置に振出し、上から地面を叩くように着地をしてしまっている

という可能性が考えられます。

その着地の衝撃を着地する方に近い筋肉や腱で受け止めるため、痛みが出る可能性が考えられます。

 

ふくらはぎの上の方・もしくは全体であれば、つま先で地面を強く蹴ってしまっている可能性があります。

ウォーキングフォームを俯瞰して見ると、頭の位置が上下に動きながら

ウォーキングしてしまっている可能性があります。

 

ウォーキングフォームは一歩一歩の繰り返しです。1万歩ウォーキングをすれば1万回その動作をしている

ということです。

その一歩が身体にダメージを与えてしまうフォームか否か?そしてそれを1万回繰り返してしまっているか?

一歩を侮ってはいけません。

 

Follow me!

関連記事

  1. 運動経験なく初マラソンで4時間35分への道のり
  2. 大阪開催 迫る!
  3. 歩けなければ、走れない スピードのために、自分の「位置」を知ろう…
  4. ウォーキングを向上させるトレーニング方法② 自分のウォーキングフ…
  5. 感度を上げれば、フォームが良くなる
  6. 37度の東京から雨のロンドン 世界陸上ロンドン2017 解説日記…
  7. ウォーキングで速いペースを維持するために腕振りを見直そう!
  8. 続 速くウォーキングしたい人に世界陸上で観て欲しい 選手の身体の…
PAGE TOP