ブログ

大崎‐新横浜ウォーキング、100㎞ウォーカーを悩ます

大崎‐新横浜ウォーキング、ご参加の皆様、ありがとうございました。

18㎞と一般的な方であれば、けっこうな距離です。

19:30にスタートし、23:00くらいに新横浜に着きました。

 

100㎞を12時間台にウォーキングする方も参加くださいましたが、

ここは周りと合わせてのペースなので時速5.5㎞くらいのウォーキング

 

あと少しで新横浜というところで、100㎞12時間台ウォーカーが

「柳澤さんがblogでゆっくり歩くのは実は筋肉を使うので、疲れるという趣旨のことを書いてたことが

ありましたが、確かにそうですね~」

と苦笑い。

 

そうです。ゆっくりは疲れるんです(笑)

 

一歩に立つ時間がゆっくりっだと長くなります。

そうなると、片足で自分の体重を支えている時間も長くなるという事

これは、やはり疲れます。

特に身体を速く動かすことになれてる人は。

 

だからこそ、ゆっくり歩いて、自分のフォームを確認し

ゆっくりでも疲れないように意識するのは、良いトレーニングになります。

 

もちろん、私もそこそこ疲れました。

帰宅したのは日付が変わってから。

けどその翌日は「テンロクウォーキング」でペースメーカー。

・・・。

 

自分でスケジュールは組みましたが、なかなか自分に厳しいスケジュール

18kmをスローでも疲れないように歩いたのは言うまでもありません。

おかげで無事にペースメーカーを務めることができました。

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 行橋‐別府100㎞ 皆さんお疲れ様でした! ゴール後の個人的な楽…
  2. 74才でも17㎞のトレランで昨年よりも15分タイムを縮める
  3. 1度の講習会で覚えるのは… 効果的に動作を身に付けるには?
  4. 「速さ」には、「楽」が必要
  5. 競歩は簡単です。難しいのは・・・
  6. 初心者の競歩選手を悩ます、脛の張り
  7. ウォーキングは寒さに弱く、ペースが落ちる。効果的な対策は?
  8. 競歩式ラン 競歩講習会 競歩の技術の習得は楽しい!
PAGE TOP