ブログ

ビールを未だ1滴も飲まず… 世界陸上ロンドン2017 解説日記③

ビール好きで、前月のロンドン合宿も。1日の仕上げはパブでの1杯のビール

しかし、今回は未だ飲めず・・・

苦悶の日々です。

それは、風邪。

ちょっと喉が痛く、咳が出る。そして、ちょっとしただるさ。

 

3つのうち少なくとも「喉」はよくならないと、さすがに一杯と言えども

飲むわけにはいかない。

何せ今回の仕事は「声」は必須です。

 

その喉はだいぶ、良くなりました。

あとは、咳とだるさ。

まぁ、だるさは気力でカバーできるので、咳が収まるのを願いながら

ホテルでおとなしくするロンドン滞在です。

Follow me!

関連記事

  1. ドーピングは、一般の人の方がアスリートより一般的
  2. ウォーキング-ランニングで脚が攣る方へ ②
  3. 学生からのライン
  4. 43才、初めての3000m競歩を16分台でマスターズ陸上で勝って…
  5. 10㎞で自己記録を更新した4名に想う、競歩選手もウォーキング初心…
  6. 羽生結弦選手の凄さ、に想うこと、心から心配すること。
  7. ウォーキング プロとアマチュアの境目とは?
  8. 【レポート】2017年4月 ウォーキング講習会in浦和
PAGE TOP