ブログ

半月板損傷 変形膝関節症だけど50mダッシュ10本

17歳で体育中のバスケットボールの際、接触後転倒し、

左ひざ前十字靭帯、左内側半月板損傷。

31歳時左ひざ前十字靭帯再建術を受けたものの、数年後に、変形性膝関節症を発症。

40歳に膝関節形成術を行ったが(膝のクリーニング)、

その後、再建した靭帯は画像上は、消失。

 

と、そんなパーソナル受講者(女性)と、昨日は50mダッシュを合計10本

3月に相談に来たときは、まさか半年で全力でダッシュが出来るようになるとは

本人はまったく思っていなかったでしょう。

きっと私が、「半年後にはダッシュ10本くらい平気で出来ますよ」

なんて、言っても信じてはくれなかったでしょう。

 

ここまで出来るようになったのは、「ご本人の努力」

 

ですが、我々のゴールはダッシュが出来ることではありません。

「トライアスロン スプリントディスタンス 完走」

いよいよ、大会があと約2週間後に迫ってきました。

決して簡単ではないと思っています。

 

Follow me!

関連記事

  1. 脳梗塞 半身麻痺からのウォーキング ①
  2. ウォーキング 競歩では背の高い方が圧倒的優位なのか?
  3. メダリストたちのオーストラリア合宿がスタート
  4. ウォーキングを向上させるトレーニング方法② 自分のウォーキングフ…
  5. 競歩式ラン 競歩講習会 競歩の技術の習得は楽しい!
  6. 塩谷 の想い 大会は主催者と参加者、両方の想いがつくるもの
  7. ウォーキング 競歩の技術を習得していく順番の重要性
  8. ウォーキング 初心者は簡単だが、上級者には難しいこと。
PAGE TOP