ブログ

運動初心者が 痩せるなら ウォーキング? ランニング?

ウォーキングでは、痩せない、ということを言う方がたまにいます。

ウォーキングで痩せないという認識は、大きな間違いですが

ただ、理解できる余地もあります。

 

それは、ウォーキングは運動強度としては低いので消費カロリーが高くありません。

60分のランニングと散歩では、消費カロリーが半分も違います。

つまり、体重の減るスピードがランニングに比べると倍の時間が掛かるので

ウォーキングは痩せない、という結論になってしまうのです。

 

どうせやるなら、早く痩せたい、と思うのは人情でしょうが

体重が重すぎる人、運動になれていない人、運動初心者あれば、いきなり60分走る

というのは、けっこう大変なことです。

 

確かに、ウォーキングはランニングに比べて消費カロリーが低いので

ランニングより痩せにくい運動かもしれませんが、それは散歩程度のスピードのウォーキングだから、

というのが大きな理由です。

 

つまり、単純にスピードを上げることさえ出来れば、ランニングと同等言わぬまでも

かなり高い消費カロリーになります。

ですから、初心者の方でも身体を上手に使って、速く歩くことが出来れば

体力に自信がなくとも、体重が重すぎても効果的に痩せることができるのです。

 

そして、ランニングとウォーキングで同じスピードだった場合、

ウォーキングの方が消費カロリーは高くなります。

それは身体の運動効率が、ウォーキングの方が悪いからです。

そりゃ、歩くより走った方が速いのですから、当たり前です(笑)

 

つまり、ちんたら走るより、しっかりウォーキングをした方が、消費カロリーも高くウォーキングでも

早く体重を落とすことは充分に出来る、ということです。

しかも、ジャンプをしないので「身体への負担」も、小さくできるのです。

Follow me!

関連記事

  1. 競歩式最強ウォーキングのタイトルの本当の意味
  2. ウォーキングで ふくらはぎ が痛くなる という方
  3. 初心者が目指すべきは、速さ?正確性?のつづき
  4. 日本にスポーツ文化が根付き難い、ボランティアという美徳の難しさ
  5. ウォーキング人口 4000万人に想う
  6. 競歩と競歩式の反応の違い
  7. 中国で100kmを想う
  8. 歩けなければ、走れない スピードのために、自分の「位置」を知ろう…
PAGE TOP