ブログ

パーキンソン病でもウォーキング 目標達成への道のり

まずは、「ウォーキングの習慣をつける」

パーキンソン病の方とのウォーキングトレーニングは、そこからが始まりでした。

ウォーキングジム パーソナル パーキンソン病の Kさんの場合

1か月半で10㎞が達成できた後は、

フォームの確認を再度しながら、今度は別のコースで7㎞ほどウォーキング。

トレーニングのサイクルを4回で1サイクルとして、

必ず1サイクルの最後には、どこか目的地を決めて少し長めのウォーキングをするように設定しました。

つまり、1か月で3回トレーニングをして最後の4回目で決められた目標を達成する

というサイクルが、やる気を起こさせて成功体験を増やしていく

そうすることで、ウォーキングしたことのない距離を、「歩けるかもしれない!」

と思っていただけるのでは?

という作戦でメニューを組んだのです。

 

とかく、病気があるとそれに気持ちで負けてしまい、出来ない理由にしてしまうもの。

そうならないようにするには、「成功体験の積み重ね!」

なのです。

Follow me!

関連記事

  1. 雨の日、ズボンへの水はね 対策
  2. 痛みから知ろう!
  3. 打倒!手越くん!その機会は果たして来るのか!
  4. ウォーカーズ 講習会ではあまりしていないTV番組ならではのことも…
  5. TV出演の反響
  6. 運動経験なく初マラソンで4時間35分への道のり
  7. ミッション、国際免許証を取得せよ
  8. ウォーキング ランニングの効果を上げる トレーニングメニューとは…
PAGE TOP