ブログ

パーソナルトレーニングで、身体の使い方の変化で困っている、と質問されたこと。。。

パーソナルトレーニングを始めて、2日目ぐらい方

 

「困っていることがあるんです」

とのこと、

「どうしました?」

「実は、このウォーキングの仕方をするよになってから・・・」

「はい」

「今まで、お尻を使って歩くとか走るとか、まったく意識ができなかったのですが、出来るようになりました」

「良かったですね!(ん、これは困ったことかな?)」

「そして、通勤で歩くようにしているんですが、そのタイムが縮まりました」

「良かったじゃないですか!(ん、これも困ったことか??)」

「脚はまったく疲れないのですが、お腹周りが力が入っている感じがします」

「それは体幹を使って歩けているので、凄く良い歩き方や身体の使い方が出来ているということですよ(ん、困ったことか・・・)」

 

結局、何に困っているかは、良く分からず・・・

強いてあげるなら、体幹が疲れるということか・・・

ただ、体幹を使えることも含めて、良いことだらけになった気がするのですが(苦笑)

今度はもうちょっと具体的に何が困っているのか聞いてみます。

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキング 初心者は簡単だが、上級者には難しいこと。
  2. 地面を蹴らないことが 速く走れる・速く歩ける そして、ふくらはぎ…
  3. 夜の都心をウォーキング!!
  4. Eテレで紹介されたウォーキング講習会やります!
  5. 時速12㎞だと心拍数はランでは?競歩では?どれぐらい???
  6. 男子20km競歩 世界競歩チーム選手権 団体金メダル 解説!
  7. 競歩のモーションキャプチャーから分かること④ 競歩の「速さ」「楽…
  8. ウォーキング のフォーム(歩形)の重要性
PAGE TOP