ブログ

雪が積もってウォーキングが出来ないとう皆さんへ

寒くなってきました。

雪が降る地域では、寒いだけなく「雪」という問題が

ウォーキングを出来にくくしている、1つの課題でしょう。

 

私も、長野県出身なので高校生時代は、この雪には悩まされました。

体育館の中で歩いたりもしましたが、1周が100m程度しかないので

5㎞を歩こうにも50周もしなければならず、しかもコーナーは直角なので

少し歩けば直角に曲がり、スピードもあるので膝が痛くなる(着地ではなく遠心力に耐える為に)

こともしばしば。

 

雪の上を歩くこともありましたが、かかと着地で「点」で地面を捉えるので

滑りそうで怖くて怖くて・・・

 

ですので変なフォームの癖がつくのが嫌で、競歩ではなく普通のウォーキングに

しなければならず・・・。

 

そんな何も咲かない寒い日は、下へ下へと根をのばせ(母校の教え)

つまり、サーキットトレーニングや筋トレがメインのトレーニングとなります。

ぜひ、雪で外に歩けないという方は、エクササイズを頑張ってみて下さい。

Follow me!

関連記事

  1. スポーツ科学をどう捉えるか?
  2. ウォーキング・競歩のための暑さ対策 2017版
  3. ウォーキングフォームでチェックしたい 《腕振りと歩幅の関係》
  4. 選手のインタビューは優等生過ぎる、と思う人へ インタビューの楽し…
  5. ウォーキング 競歩 の腕振りの重要性
  6. 選手にも観客にも、まったく配慮してません、選手ファーストとは言わ…
  7. ウォーキングを向上させるトレーニング方法④ ゆっくりウォーキング…
  8. 心拍数をトレーニングに活かす!
PAGE TOP