ブログ

ウォーキングがパーキンソン病の方(68才・女性)に水泳も可能にした!という話

ウォーキングジムパーソナルの受講生に、パーキンソン病(68才:女性)の方がいることは

このブログでも度々書いてきました。

 

パーキンソン病と診断されたのが、昨年の10月。

そして、好きで通っていた水泳を辞めてしまったそうです。

 

ウォーキングジムパーソナルを受けて、様々なことにチャレンジし達成し

そして、私が日ごろからそそのかしていた「水泳復帰」を、されたそうです!!

 

パーキンソン病とはいえ、しっかりとウォーキングのトレーニングをしていたので

体力もついてきたので、好きだった水泳にまた再度挑戦したらどうですか?

っと、ずっと言ってきましたなかなかその気になってもらえませんでした。

 

しかし、先日、意を決してプールに行かれたそうです。

もちろん、以前のようには泳げませんでしたが、

とはいえ、クロールで1㎞ほど泳いだそうです。

 

病気の発症からの日数を考えると、素晴らしいことが出来ていると思います。

そして、諦めてしまったことに、再度挑戦してみた、このことが尊いことだと思います

Follow me!

関連記事

  1. 口の中が…、梅雨空のごとく…
  2. 走る中国の競歩選手へ。強い選手か、弱い選手かの前に、「プライド」…
  3. 世論は、選手の気持ちでは無いのです
  4. 腕振りが苦手な職種
  5. 心拍数が教えてくれる様々なこと 体調管理に心拍数を活用しよう!!…
  6. ウォーキング 寒さ対策は、「痛み対策」
  7. ナショナルチーム合宿 戦術のケーススタディ
  8. 東京の暑さに勝つため、科学の力で合宿中
PAGE TOP