ブログ

ウォーキングがパーキンソン病の方(68才・女性)に水泳も可能にした!という話

ウォーキングジムパーソナルの受講生に、パーキンソン病(68才:女性)の方がいることは

このブログでも度々書いてきました。

 

パーキンソン病と診断されたのが、昨年の10月。

そして、好きで通っていた水泳を辞めてしまったそうです。

 

ウォーキングジムパーソナルを受けて、様々なことにチャレンジし達成し

そして、私が日ごろからそそのかしていた「水泳復帰」を、されたそうです!!

 

パーキンソン病とはいえ、しっかりとウォーキングのトレーニングをしていたので

体力もついてきたので、好きだった水泳にまた再度挑戦したらどうですか?

っと、ずっと言ってきましたなかなかその気になってもらえませんでした。

 

しかし、先日、意を決してプールに行かれたそうです。

もちろん、以前のようには泳げませんでしたが、

とはいえ、クロールで1㎞ほど泳いだそうです。

 

病気の発症からの日数を考えると、素晴らしいことが出来ていると思います。

そして、諦めてしまったことに、再度挑戦してみた、このことが尊いことだと思います

Follow me!

関連記事

  1. ミッション、国際免許証を取得せよ
  2. RWランニング (競歩式ラン)
  3. ウォーキングのスピードを即答でアドバイスする人を疑った方が良い理…
  4. ウォーキング・競歩で 身体の使い方の感覚を合わせる、難しさと楽し…
  5. 要らぬ自信を深めてしまった・・・ ロンドン良いところです
  6. 講習会in大阪は「台風」で中止。楽しみにしていた方が多く、残念。…
  7. 競歩式最強ウォーキングのタイトルの本当の意味
  8. 膝を曲げる、という負担
PAGE TOP