ブログ

リオ五輪、火花を散らした二人が今は合同練習中

 

 

 

 

 

 

リオ五輪で50㎞競歩銅メダル争いで火花を散らした二人が

今はオーストラリアで一緒に練習をしています。

先行した日本チームにカナダのエヴァン・ダンフィー選手が追い付いていくところです。

 

そして、

 

 

 

 

 

 

追いつきました。

写真を見ると分かる通り、ダンフィー選手は給水は自分で持ってトレーニングします。

日本選手はこのときは私がサポートスタッフで合宿にいっていたので

私が自転車で手渡しです。

ダンフィー選手にはサポートはこのときはいませんでした。

それでも長い距離を給水ボトル1本でやり切る力が、海外の選手にはあります。

 

日本チームにはこんな海外選手の「タフさ」を磨いて欲しいと思います。

Follow me!

関連記事

  1. 山手線ナイトウォーキング 無事にゴールしました。
  2. 最速 の ウォーキング 競歩の速さを感じる動画
  3. ウォーキングを向上させるトレーニング方法② 自分のウォーキングフ…
  4. ウォーキングのためのドリルトレーニングのすすめ
  5. 自分の最大心拍数を知れば、運動の質が向上します
  6. メール通信の受講者から嬉しいメール
  7. 「速く歩く」ということは、健康にとってとても大切
  8. ロンドン最終日 世界陸上ロンドン2017 解説日記⑧
PAGE TOP