ブログ

フォームの左右差を無くすコツ

どんな人でも左右差があります

心臓が身体の真ん中には無く

全ての臓器は、左右バランスよく対になって

身体の中にはありません。

右利きがいれば左利きもあり、これで筋肉のバランスは

容易に崩れます

 

だからといって身体の使い方に極端な左右差が

あるとそれは怪我や、運動効率の悪さを生みます。

ですから、極端な左右差がある場合は、

必ず修正は必要です。

 

左右差を修正するときに大切なのは、

上手に使えない側を無理矢理修正しようとするのではなく

左右をバランスよく使おう!っと意識する事です

片方だけを修正しようとすると

どうしても、再度バランスを崩しがちです。

そして、上手に使えていた側を最悪怪我をしてしまいます

 

左右を均等に使う

鏡やフォームの動画撮影で、しっかりと俯瞰して動作を

確認すること、それが大事です

Follow me!

関連記事

  1. 純日本人?とは???
  2. 改めて西日本豪雨災害にお悔やみ申し上げます。とともにボランティア…
  3. 暑い時期になり始めたからこそ ウォーキングすべきです!
  4. 一般的なウォーカーは膝を伸ばすのが苦手ですが、伸ばした方がメリッ…
  5. 競歩式最強ウォーキングのタイトルの本当の意味
  6. 全力で歩く 筋肉痛になるロジックと 筋肉痛になった場所
  7. ウォーキングのためのウォーミングアップ
  8. 雪でウォーキングは出来ない…という皆さんおススメのトレーニング
PAGE TOP