ブログ

ウォーキングのためのウォーミングアップ

ウォーキングで速く歩きたい!

という方は、意外にウォーミングアップをしっかりとやる方は少ないようです

速く歩きたい!と思うのであれば、

ウォーミングアップは必須です

そうしないと最初から「力任せ」で歩くことになり

どうしてもペースが上がりにくく、維持出来にくくなります。

 

しかし、ウォーキングのためのウォーミングアップ

と言われても「どうすればいい?」となると思います

 

おすすめなのは、「ゆっくり大きな歩幅で歩く」です

そうすることで、上半身と下半身の連動も意識しやすくなり

スムーズに最初からスピードが出せるでしょう

Follow me!

関連記事

  1. 競歩のモーションキャプチャーから分かること①
  2. 全3回競歩講習会でのフォーム撮影は、難しく・楽しく・ためになる
  3. ベントニー(膝曲がり)で 気を付けること 初心者の動画から学ぶ
  4. 世界競歩チーム選手権(2018年) 50㎞競歩 勝因の解説と20…
  5. 競歩 世界陸上ロンドン放送予定
  6. 競歩 ウォーキングで「骨盤を立てる」ことがなぜ大事なのか?
  7. 20㎞競歩は日本最高レベルの層の厚さ、これをどう結果に結びつける…
  8. 楽しむことの「本質」
PAGE TOP