ブログ

つくばりんりんロード100キロウォークゴールしました

つくばりんりんロード100キロウォーク何とかゴール出来ました。

ゴールタイムは11時間28分前後でした。(計測タイムが20分前後全員ずれているそうなので、正式タイムは分かりません)

一応UWTTで出したタイムを抜いて自己ベストでした!

今回は11時間切りのチャンスでしたが、あとちょっとの踏ん張りが出来なかったです…もったいなかったです。

細かいラップ等は後で分析で振り返りますが、今回収穫も多かったのですが、大きな失敗もしてしまいました。

まず収穫の方ですが、先日載せたエネルギー補給で最後までエネルギーが切れることなく歩ききることが出来ました!

カーボローディングをしっかりして、早め早めのゼリーでのエネルギー補給をしていれば固形物をほぼ摂らなくてもエネルギーは切れないと分かったことは何より大きな収穫でした!

そして大きな失敗は…靴の選択ミスです。いつも履いている靴より少しクッションのある靴なのですが、4月の50キロのレースでも歩きましたし、問題ないと思っていたのですが…練習でゆっくりのスピード、上り坂を歩いていなかったのがミスでした。

最初の20キロはりんりんロードではないコースを歩くのですが…最初の上り坂で膝を伸ばす感覚が分からなくなり、歩き方が分からなくなってしまいました。クッションがある分かかと着地の感覚が狂ったんでしょうね…

何とか試行錯誤しながら歩いたのですが、なかなか感覚が戻らず、りんりんロードに戻った12キロ過ぎにやっと感覚が戻ってきて、タイムも安定してきました。

再スタートで休憩中に脛が張って足首にも痛みがあったので、だいぶ力が入っていたんでしょうね…

ここのミスが何だかんだで後半に響いてしまったな~と考えています。

もったいなかったです。

 

詳しい内容はこの間分析のところで振り返っていきます!

Follow me!

関連記事

  1. 100km をウォーキングすることで大事なこと
  2. 2017年100キロウォーク全3レース分析③
  3. 遅いほどキツイのが100㎞ウォーキング
  4. ごせん紅葉マラソン
  5. ウォーキングで「速いペース」を維持するために大切なこと
  6. 日本選手権で結果を出せた要因
  7. 今の課題
  8. 行橋~別府100キロウォーク分析②
PAGE TOP