ブログ

日本代表を背負う事 背負った者しか分からない領域

サッカーが結果を出しました。

たとえ数的優位な状況であったとしても

勝ちは勝ち。

 

批判をしていた人たちは、手のひらを反すように

褒めるでしょう、数的優位だったから勝てたと言い訳もするでしょう

批判していた事なんて忘れて応援してくれるでしょう

 

代表を背負うものは、責任があります

無責任な批判や手のひら返しに、反論する気なんてそもそもありません

ただただ、結果を追い求めるのみ

 

だって、日本代表を背負うということは、

出てもいないの結果に無責任にネガティブなことを言い続ける人たちや

自分たちのことをわずかでも信じてくれる人たちに、

 

精一杯こたえたい

 

それしか出来ないんで(笑)

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 平昌五輪を楽しみ方をblogで書きましたが盲点が・・・
  2. 43才、初めての3000m競歩を16分台でマスターズ陸上で勝って…
  3. パーキンソン病 骨盤と腕振り(肘)の連動で ウォーキングがスムー…
  4. 相撲と競歩のお話し
  5. 運動初心者が 痩せるなら ウォーキング? ランニング?
  6. 山手線ナイトウォーキング 無事にゴールしました。
  7. 自分のウォーキングスピードの最大値を知る② スピードが上手にウォ…
  8. 【レポート】4月開催 ウォーキング講習会in砧公園
PAGE TOP