ブログ

日本代表を背負う事 背負った者しか分からない領域

サッカーが結果を出しました。

たとえ数的優位な状況であったとしても

勝ちは勝ち。

 

批判をしていた人たちは、手のひらを反すように

褒めるでしょう、数的優位だったから勝てたと言い訳もするでしょう

批判していた事なんて忘れて応援してくれるでしょう

 

代表を背負うものは、責任があります

無責任な批判や手のひら返しに、反論する気なんてそもそもありません

ただただ、結果を追い求めるのみ

 

だって、日本代表を背負うということは、

出てもいないの結果に無責任にネガティブなことを言い続ける人たちや

自分たちのことをわずかでも信じてくれる人たちに、

 

精一杯こたえたい

 

それしか出来ないんで(笑)

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 日本代表と一般ウォーカーとコーチの苦悩
  2. Jアラートを目覚ましと勘違い…
  3. ふくらはぎは第2の心臓
  4. 冬季五輪の躍進!ヤフーニュースの記事に想う
  5. 自分のフォームを見ることと、それを正確に診断すること
  6. 変形膝関節症を発症して初めての20㎞をウォーキングした64才女性…
  7. 2017世界陸上ロンドン大会 50㎞競歩 レヴュー
  8. 番組収録!!!
PAGE TOP