ブログ

100㎞ウォークの未来のために

マラソンは未だ活況です。

ただ、楽しみ方もいろいろと増えてきて

 

サブ3という目標にスポーツ嗜好で楽しむ

FANランという言葉が生まれ、仮装したりスイーツを楽しんだりして楽しむ

ウルトラマラソン(長い距離)に挑戦することを楽しむ

と選択肢が増えてきています。

 

では?ウォーク(ウォーキング)は?

ランニングよりも生活に身近で、手軽にできるはずのものなのに

スポーツ色はまだまだ少ない気がします。

 

ランニングからウォーク(ウォーキング)をみると

まだまだ、ウォーク(ウォーキング)の伸びしろはあると思います。

そのためには100㎞のスポーツ色がもっと濃くなり

たくさんの人に挑戦をしてもらいたいと思います。

 

ウォーク(ウォーキング)の楽しさを、これからも多くの方に伝えれるように

頑張ります。

Follow me!

関連記事

  1. 競歩 世界陸上ロンドン放送予定
  2. ロシアの平昌五輪出場停止に想う
  3. 歩けなければ、走れない スピードのために、自分の「位置」を知ろう…
  4. 大阪での講習会、本当はこの日程で九州開催のつもりでした・・・
  5. 上半身と下半身の連動のために!
  6. Eテレで紹介されたウォーキング講習会やります!
  7. 実は試合に出る選手と初心者では、技術的に大きな差は無い、という気…
  8. 初心者も参考にしたい時速8㎞のフォーム解説
PAGE TOP