ブログ

前十字靭帯が無くても、トライアスロンスプリントディスタンス年代別で表彰台獲得!

先日、開催されたトライアスロンスプリントディスタンスで

パーソナル受講者で、前十字靭帯が無くても表彰台を獲得しました!!

 

昨年の9月はまずは「完走しましょう!」というところから

9か月後。

年代別で表彰台を獲得しました。

 

では、何が変わってそうなったのか?

 

フォームの改善がなされました。

これが大きいと思います。

ただ、まだ出来ていない部分も非常にたくさんあります。

 

ランのトレーニング量は決して増えていません。

ですが、トレーニングの質は上がったと思います。

つまり、フォームの改善・トレーニングの質

量では無く・質が上がったか

 

これに尽きると思います。

Follow me!

関連記事

  1. 100㎞ウォークで最初は飛ばさない方が良い理由 乳酸の話のつづき…
  2. メール通信・パーソナルを受講されてる皆さんの、結果一例
  3. パーキンソン病の方でも、楽に歩幅を広げる方法
  4. 暑さ対策 ウォーキングのための身体の冷やし方 ウォーキング後も冷…
  5. 楽に速く歩くには?着地する→載せる→押し出す(踏み出す?蹴る?)…
  6. 筋肉が鍛えるられるのはいつのタイミング?
  7. なぜ、ウォーキングジムパーソナルだと上達が速いのか?筋肉より先に…
  8. ネット未だ繋がらず…
PAGE TOP