ブログ

前十字靭帯が無くても、トライアスロンスプリントディスタンス年代別で表彰台獲得!

先日、開催されたトライアスロンスプリントディスタンスで

パーソナル受講者で、前十字靭帯が無くても表彰台を獲得しました!!

 

昨年の9月はまずは「完走しましょう!」というところから

9か月後。

年代別で表彰台を獲得しました。

 

では、何が変わってそうなったのか?

 

フォームの改善がなされました。

これが大きいと思います。

ただ、まだ出来ていない部分も非常にたくさんあります。

 

ランのトレーニング量は決して増えていません。

ですが、トレーニングの質は上がったと思います。

つまり、フォームの改善・トレーニングの質

量では無く・質が上がったか

 

これに尽きると思います。

Follow me!

関連記事

  1. 柳澤メモ、始めます!
  2. 大坂なおみ選手の快挙、日本人の快挙にガッツポーズでました!
  3. ネット未だ繋がらず…
  4. 【実践】ウェストを引き締め、くびれを作るウォーキング
  5. ウォーキングジムパーソナルで必ずお伺いすること
  6. 100㎞を《歩いて》9時間53分04秒でゴール サロマ湖100㎞…
  7. メール通信・パーソナルを受講されてる皆さんの、結果一例
  8. ウォーキングフォームでチェックしたい 《腕振りと歩幅の関係》
PAGE TOP