ブログ

競歩の歩き方 74才女性でも綺麗な競歩で歩けます

競歩のルールは2つ

どちらかの足が一瞬でも良いから地面に接地していること

着地した瞬間から垂直になるまで膝が伸びていなければいけない

 

しっかりと、この2つルール通りに則って歩いてます。

マスターズの選手は、どうしても加齢の関係もあり膝が伸びにくいです。

そして、どうしても元々走っていた方だと、速さを求めてルール通りに

歩くことが難しい方もいます。

 

競歩は技術種目です。誰よりもより美しく歩くことが競技は重要ではないですが

ルール通りに歩くことは、ゴールするためにも、「速く歩く」ためにも重要です。

 

速く歩こうと競歩で思えば思うほど、身体を上手に使って歩く!

このことに時間を掛けて欲しいと思います。

ぜひ、74才女性の方のこのフォームを参考にしてもらえればと思います。

Follow me!

関連記事

  1. ウォーカーズで学ぶ、楽なウォーキング 観るべきポイントは?
  2. 大阪での講習会、本当はこの日程で九州開催のつもりでした・・・
  3. ウォーキングで太もも前を使わない!、意識出来ますか?
  4. 筋力に頼らない、歩き方をしよう
  5. ウォーキングで「姿勢」を意識するだけで、フォームの質が変わります…
  6. ウォーキングや 競歩 上半身と下半身の連動がうまく出来ていれば「…
  7. 6月10日放送 TBS 炎の体育会TVに出演します 声だけですが…
  8. 上級 救命講習を受講!
PAGE TOP