ブログ

暑さ対策 ウォーキングのための身体の冷やし方 スタート前編

暑い時期のウォーキングは、

初心者にとっても

ベテランにとっても

選手にとってもとにかく大変です。

スポーツの世界でも、暑い時期のトレーニングや試合では

いろいろな工夫がされています。

 

トレーニングや試合前は、とにかく身体を冷やす。

深部から冷やすのが良いのですが、そのためにシャーベット状のドリンクを飲む

というのもおこなわれます。

ただ、これは下痢や腹痛を起す可能性が高く、あまり勧められません。

 

氷風呂に入る。これは実際にオーストラリアチームも良くやってました。

水風呂ではなく、氷風呂です。

身体の外側から冷やす!、という感じです。

 

アイスベストを着る、氷嚢が付いたベストを着る、ということです。

これも、たまに見かけるやり方です。

 

本来は、ウォーミングアップは身体を温めるためにやりますが、

高温下での試合やトレーニングで記録を期待すべくでもないので、

いかにパフォーマンス落ちを防ぐか?

ということにフォーカスすると、「身体を冷やす」というのが大切なのです。

 

スタート前にか身体を冷やすと体温上昇がゆるやかになり

パフォーマンスの急激な悪化をふせげるのです。

 

一般の方の場合は、スタート前に冷水のシャワーを浴びる

これだけでも、かなり違うと思うのでやってみてください

Follow me!

関連記事

  1. ベントニー(膝曲がり)で 気を付けること 初心者の動画から学ぶ
  2. 皆さんがウォーキング・ランで頑張ることは誰かを励ますということな…
  3. ウォーキング 時速8㎞ 65才女性 変形性膝関節症を克服し風を切…
  4. 競歩選手のお手本、ジェファーソン・ペレス
  5. ウォーカーズ 講習会ではあまりしていないTV番組ならではのことも…
  6. 「速く歩く」ということは、健康にとってとても大切
  7. 力不足な部分は否めませんが、ウォーキング・競歩・ランを楽しむ皆様…
  8. 歩いてるの?走っているの?誤解されないウォーキングの仕方
PAGE TOP