ブログ

速く歩く一番シンプルな方法

身体の使い方を様々な方を見ています。

そしてつくづく思うのは、上半身と下半身は連動しているという事。

 

上半身に力が入れば、下半身にも力が入ります

もちろん、その逆も然りで

上半身がリラックスできれば、下半身もリラックスします。

 

よく「速く歩こうとして、つい上半身に力が入ってしまう」というセリフを聞きます。

ですが、、そんな方たちでも

普段の歩き方はリラックスしてませんか?

 

癖で街ゆく人のウォーキングフォームを目で追ってしまますが

皆さん一様に肩の力が抜けて、リラックスして歩いてます。

 

つまり、、リラックスして歩ける方法はみんな感覚として知っているのです。

 

速く歩きたい!、という気持ちが力みを生み、反って速く歩かせてくれません。

 

肩の力を抜く

それが速く歩く一番シンプルな方法かもしれません

 

Follow me!

関連記事

  1. 競歩でゴールしたから、自分のフォームが良いフォームだと思うのは誤…
  2. すみません、鼻声です… 世界陸上ロンドン2017 解説日記⑥
  3. 理学療法とスポーツの融合 前編
  4. 力不足な部分は否めませんが、ウォーキング・競歩・ランを楽しむ皆様…
  5. ウォーキング や 競歩で初心者でも良く分かる、身体の使い方の比較…
  6. ウォーキング ランニングでの鼠径部の痛み 対処
  7. 変形膝関節症を発症して初めての20㎞をウォーキングした64才女性…
  8. 選手は、コーチの名声を高めるための道具ではない
PAGE TOP