ブログ

週1回程度のウォーキング で、最大何kmまで歩けるのか?

最初の山手線1周ウォーキング(約40㎞)を企画したとき

平均年齢が70才前後の女性が大半で、週2回の40分程度(3‐4㎞)ウォーキングしかしていない

そんな皆さんに挑戦してもらいましたが、結果は90%の方がゴール出来ました。

 

つまり、週1回程度の練習でも完歩だけが目標であれば、

「フォームが良ければ、普段の練習で歩く距離の10倍は歩ける」

ということです。(あくまでも完歩目標)

 

実際に、トレーンング通信でも、パーソナルでも、フォームの改善で

10倍の距離を完歩されている例は多くの方でいらっしゃいます。

 

くれぐれもお伝えしないといけないのは、「フォームが良い」という前提です。

フォームが悪ければ、1.5倍の距離でも足が痛くなり、とても10倍の距離を歩くことはできません。

逆を言えば、10倍の距離を完歩できなかったということは、フォームに何かしらの課題がある

っということなのです。

Follow me!

関連記事

  1. アップダウンしかないコースでテン8(10㎞で時速8㎞歩く)を達成…
  2. YouTubeで競歩を見るときに注意すべきポイント
  3. 筋力に頼らない、歩き方をしよう
  4. しおや100㎞ウォーク 男女で1位
  5. ウォーキング 腕振り 肘を曲げる 肘を伸ばす メリット デメリッ…
  6. 全力で歩く 筋肉痛になるロジックと 筋肉痛になった場所
  7. 長文です! 50㎞競歩廃止報道について TV解説者として解説!
  8. ウォーキングのときに、おすすめの道の色
PAGE TOP