ブログ

時速8kmでウォーキングが出来るようになれば、広がるコミュニケーションの可能性

ウォーキングをコミュニケーションツールとしている方は多いはず

 

時速8kmで歩く方が、ランニングをする娘さんと一緒に

公園に一緒に行くことになり、

娘さんは走り、その方はウォーキングをしたそうです。

 

最初は、娘さんが走りなので先に行ってしまうそうですが

ご自身はウォーキングで歩いているのだけれど、

気が付いたら追いついていて、一緒になっていたそうです(笑)

 

ランニングの平均速度時速8kmです。

ですから、ちょうどペースが合うんですよね。

 

時速8kmで歩けるようになれば、ランナーの方とも一緒に「歩け」ます!

 

Follow me!

関連記事

  1. ランの後でも、太ももの前が筋肉痛にならない方法
  2. 足を前に出す意識をもってウォーキングをすると疲れる理由
  3. YouTubeで競歩を見るときに注意すべきポイント
  4. 山手線1周ウォーキングスタイル
  5. なぜ、ウォーキングジムパーソナルだと上達が速いのか?筋肉より先に…
  6. ウォーキング 腕振り 肘を曲げる 肘を伸ばす メリット デメリッ…
  7. 動画レジメがあればきっと皆さんも便利なはず
  8. 100kmウォークでは何を装備すればいいの?supported …
PAGE TOP