柳澤競歩通信に関する記事一覧 柳澤競歩通信に関する記事一覧

ブログ

柳澤競歩通信

競歩でゴールしたから、自分のフォームが良いフォームだと思うのは誤解の場合もある

関東マスターズ選手権で競歩出場した方より、ご連絡を頂きました。2016年に初出場して、2年ぶりの出場だったのです…

感情的にはまったく変わらない ナショナルチーム合宿で、想いを馳せる②

パーソナルや講習会で、多くの一般の方の指導もしてますがその皆さんが結果を出したときと、今回の男子20㎞競歩の金メ…

ナショナルチーム合宿で、想いを馳せる①

前回の合宿の成果で、今回の結果につながったとは、思っていません。ただ、こういう合宿が意義のあることだと思…

報道されないなら、どうすれば良いのか考える

4月の合宿では、メディアに練習を公開したときに多くのメディアが参加して、取材おこなわれました。中国に向か…

世界競歩チーム選手権の20㎞競歩団体金メダルが忘れられない日になった理由

男子20㎞競歩の結果をリアルタイムで見れず最初に確認できたのは、リアルタイム15㎞のラップでした。&nb…

男子20km競歩 世界競歩チーム選手権 団体金メダル 解説!

男子50㎞競歩が、金メダルを必ず獲らないといけないプレッシャーがあったなら男子20㎞競歩は、メダル獲得を裏切り続…

世界競歩チーム選手権(2018年) 50㎞競歩 勝因の解説と2020東京五輪展望

今回、世界競歩チーム選手権にて50㎞競歩が表彰台を独占し圧倒的な強さを見せれたことの要因はなんなのか?競…

初心者の競歩選手を悩ます、脛の張り

競歩の選手であれば、誰もが経験するのが脛の痛み・張りです。ここには前脛骨筋という筋肉があります。この筋肉…

実は試合に出る選手と初心者では、技術的に大きな差は無い、という気付き

諸般の事情により、全日本競歩高畠大会を20km競歩が終えてから、早々に帰京するため、新幹線です。昨日のお昼まで大…

競歩 骨盤(腰) の使い方 重心を載せて休め!

「休め!」の姿勢には、骨盤の使い方の極意があります。立っている状態で、片方の足に体重を膝を伸…

さらに記事を表示する
PAGE TOP