ブログ

東京五輪@札幌 競歩コースを予測する

NHKからこんなニュースが流れましたhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20191118/k10012…

理学療法士の皆さんに「骨盤で歩く」を伝えたら。。。

今日は理学療法士の皆さんへのウォーキングの講習会でした。2日間掛けての長い講習ですが、「骨盤を使って歩く」は、新鮮なようです…

日本中に競歩を知ってもらう旅 番外編①

まだ旅は続いていますが、ここまでで思い出に残っていることを書きます。食事編・福岡県門司港の焼きカレー・北海道長万部のかに…

マスターズで一番多い違反、「ベントニー」 その対策で出来ること

マスターズの方の膝は「伸びにくい」のは事実でしょう。どうしても膝関節の可動域が狭まり、普通に立っている状態で膝を伸ばそうとし…

動画付き競歩講習会in代々木公園 2019年12月

少人数制10名で、フォームを動画で撮影し自分の眼でも確認しながら、自分のフォームの欠点や変化を確認できるそんなウォーキング&…

マスターズ陸上、競歩に出るなら必ず自分の眼でご自身のフォームを確認し、審判は毅然と失格をルール違反に伝えて競歩の尊厳を守るべき

先日、東日本マスターズ陸上が上柚木競技場で開催されました。多くの方がご参加され40名以上の方が出場されました競歩を多くの人に…

日本中に競歩を知ってもらう旅 チャリティー入金報告

熊本で、チャリティ講習会しました!入金のご報告です!…

九州の100㎞ウォークで15時間台で歩かれた方がパーソナルを受講して改善できたこと、とは?

以下のようにご報告メール頂きました!少し遅れましたが、100㎞(コース間違いで106㎞)歩いてきました。1位は14時間15分…

速く歩けている、という誤解を生むもの そして、60代膝が内側に曲がった受講者が体感したこと

「足を前に出す意識」を持たないようにパーソナルではアドバイスします。最近パーソナルを始めた60代女性の方も足を前に出さないよ…

まったく参考にならないマラソンでサブ3するためのメニュー

先日、水戸マラソンに出た元50km競歩選手で日本代表経験のあるの友人仕事が忙しすぎて、まったく練習が出来ず。7-8月は忙しくろく…

さらに記事を表示する
PAGE TOP