BLOG

講師 柳澤 哲によるウォーキングブログ

2021年 9月

【競歩 早く歩くウォーキング】早く歩くための、「背骨」の使い方

早く歩くために、「骨盤」を使いましょうという話は、ここのブログでも良く書いてきたことです。そのためにポイ…

【ウォーキング】大丈夫です!どんな方でも、「片脚で立てれば」歩けます

たくさんの方のウォーキングのサポートしてきました。変形膝関節症変形股関節症脳梗塞による片麻痺膝なん骨性浮腫…

【競歩の歩き方】一歩を作るときに、脚に力の入っている時間は?

競歩で歩くときに、当然、身体を前へと力を進めるために「筋力」を使います。仮に一歩移動する時間が1秒だとし…

片麻痺の方の、段差トレーニング

片麻痺で高次機能障害もある方をサポートしていますが、少し入院されていたので、退院をされたら体力が落ちてしまい、以前出…

【速く(早く)歩く】上手く歩けているときは、足は「勝手に前に」出る

早く歩こう!っと思うと一緒懸命に、足を前に出そうとする方が多いですが上手く歩けているときは、足は「勝手に前に」出ます…

【ウォーキングを継続する秘訣】ウォーキングに健康以外の目的を持つ 達成感を味わおう

健康だけ、の目的だとなかなか継続しにくいものです。歩くことが健康になること、は誰しもが知っていること。…

【競歩】 インターバルトレーニングをレースにつなげる思考 5000mを18分46秒で「早く歩いた」ときのペースの作り方

5000mを18分46秒(非公認)が自己記録です。実は、この記録は代々木の織田フィールドで出した記録です。…

ウォーキング講習会&東京エクストリームウォークコースを歩いてみよう 元五輪選手と歩く 小田原ー江の島36㎞

「ウォーキング講習会&東京エクストリームウォークコース小田原ー江の島36㎞」を歩く開催します。競歩だとちょっとハードルが高いけど、「…

【早く歩く!ウォーク 競歩】どうしても、途中でフォームの意識を忘れてしまう

表題のように、最初はフォームに気を付けて歩いているのだけど歩いているうちに、つい忘れてしまってもとに戻ってしまってい…

さらに記事を表示する
<<
PAGE TOP