ブログ

競歩の基本的なことを学ぼう 無料WEB講習会 2020年8月26日

競歩フォームのルールは2つしかありません

・ロスオブコンタクト(接地不良)

・ベントニー(膝曲がり)

 

膝を伸ばしながらゆっくりと歩けば、競歩になります。

ゆっくり歩いてさえいれば、両足が離れる、という接地不良は起きません

 

競歩は誰もができる簡単で日常的なスポーツです。

 

ですが、「速く」となると途端に難しくなります。

それは、ランのように「跳ぶ」ということができないからです。

 

どちらかの足を一瞬でも良いので地面に接地する。

そうなると、跳ばないで身体を速く前に進める必要があります。

しかも、五輪種目は20㎞・50㎞

 

やみくもに力任せでは歩き切れない距離です。

 

だからこそ、「歩く技術」が必要なのです。

それが50歳代以降の皆さんで職人気質な方に「受ける」要因でしょう。

 

ぜひ、「速く歩く」基本的なことを知っていただきたいと思います

8月26日開催 YouTube Live限定配信 競歩練習メニュー【初心者】をレクチャー

 

Follow me!

関連記事

  1. 脳に効く ウォーキングの講演をします!
  2. 第36回 テン6ウォーク 8月 2020年
  3. ウォーキング&競歩講習会in大阪 9月 2018
  4. テン6ウォーキングは【競歩】のレースではありません!
  5. 樋熊講師による競歩講習会in群馬 2020年2月
  6. 初心者~中級者向け 元五輪選手から学ぶ 競歩講習会(少人数動画フ…
  7. 明日いよいよ、UWTT2020
  8. 東京エクストリームウォーク 11月開催! ラン経験者が100km…
PAGE TOP