ブログ

リラックスして歩く

速く歩くために気をつけなければならないのは

力を抜くことです

いろいろと速く歩くために身体を使わなければならないのですが

やはり、この「力を抜く」っが、

一番、難しいようです

今回、皆さんと講習会をご一緒させて頂いて

一つ一つの動作は上手に出来るのです

確かに、上手なんです

ですが、上手く動かそうとしすぎて

「力が入ってしまう」状態で歩いてしまうんです

難しいと思います

この「力を抜く」という動作と「力を入れる」という動作は

同時に行なわなければいけない動作だからです

歩きながら「力を抜く」

普段の歩行から意識してみて下さい

Follow me!

関連記事

  1. スタッフ樋熊の50㎞連続3日間の旅①
  2. 腕振り 五輪でみる競歩とマラソンの違い
  3. 100kmをウォーキング(歩く)タイムは?
  4. 都心部を歩くときに気を付けたこと
  5. ウォーキングに適した色は?
  6. なぜ、100㎞でもネガティブスピリットを勧めるのか?
  7. 初心者 のための トップウォーカーのフォーム解説② 【腕振りが身…
  8. 肌寒くなってきた、この時期にまずは軽いウォンドブレーカーを揃えよ…
PAGE TOP
PAGE TOP