BLOG

講師 柳澤 哲によるウォーキングブログ

健康ウォーク

競歩を健康のために取り入れよう! 体力が無いからこそ競歩をした方が良い理由

速く歩こうと思って、速く歩ける方は比較的体力があるという方でしょう。ですが、体力が無い方はそもそも速く歩くが「筋力的に」難しく、…

#Voicy スペインでの合宿で、お願いされたこと。

海外で合宿をするのは、楽しいです。このときのスペインでの合宿は単身で、マドリッドとバルセロナを行ったり来たりしながら…

【競歩&ウォーキング】動画フィードバック付き初心者向け講習会 2023年6月 #ウォーキング #競歩

少人数制10名で、フォームを動画で撮影し自分の眼でも確認しながら、自分のフォームの欠点や変化を確認できるそんなウォーキング&…

徹夜で歩く!を体験してみる #東京エクストリームウォーク #ウォーキング

山手線を徹夜でウォーキングするイベントをします東京エクストリームウォークで100㎞に挑戦するために50㎞に出場する方も多いと…

第106回#日本選手権20㎞競歩大会 神戸 男子20㎞競歩展望

今週末に、日本選手権20㎞競歩が開催されます。この大会は、8月に開催される、世界陸上ブタペスト大会の選考会を兼ねています男子…

#速くウォーキング出来る人 ほど、ゆっくりのウォーキングとのフォームの差が少ない #ファストウォーキング

スピードを出すに必要な因子は「歩幅(ストライド)」「回転数(ピッチ)」です。それ以外の因子はありません。(あ…

クロカンコースを#ウォーキング で速く歩く#クロスカントリーウォーク

動画でやっていそうで、やっていなかったのでクロカンコースをウォークしました。もちろん、舗装はされていませんので…

#ウォーキング何分 歩けば良いのか? 認知機能改善の為なら10分/日でOK

1日わずか10分の運動でも、認知機能を良好に維持するために役立つ可能性があるという研究を、米国のボストン大学が発表しました。…

年齢を重ねるごとに、「年齢差」が大きくなる #体力格差 #健康格差 が #生活の質(QOL)の格差 を生む #自分に合ったウォーキングを始めよう

年齢を重ねると、どうしても「体力差」「健康格差」が生まれますその要因を生み出すのは、運動をしているか、運動をしないか…

【イベント】東京・大阪エクストリームウォーク対策 元五輪選手がアテンド!オーバーナイトウォークしてみませんか? 山手線1周

東京・大阪エクストリームウォークに挑戦する皆さん!多くの方は、徹夜でウォークすることになるかと思います。本番を前に、元五輪競…

さらに記事を表示する
<<
PAGE TOP