ブログ

骨盤ウォーク

時速12㎞でウォーク 歩きながら考えた、もっと速く歩くためにしたい工夫。独り言っぽく、皆さんに分かり難いかもしれませんが。。。

あくまでも個人的なことなので皆さんに当てはまる訳ではありません。(念のため)そもそもキロ5分ペースで「歩…

「初心者向け競歩の歩き方」youtube再生回数5000回突破!!!ありがとうございます。

「初心者向け競歩の歩き方」YouTube動画再生回数5000回突破しました!皆さん視聴ありがとうございま…

ウォーキング で腰が痛くなる方へ

ウォーキングをしていて意外に多いのが「腰が痛くなる」という方です。腰が痛くなる、とい…

動画フィードバック付き競歩講習会 2021年6月 感染対策をして実施します

【新型コロナウィルス対策について】・体調がすぐれない場合は、ご参加をご遠慮ください・講習中は特にマスクの…

ブログでつい使ってしまう、用語や単語や動詞の意味を解説しました。「地面を蹴る」「地面を押す」「重心を高く保つ」はどんな意味で使っているか?

なるべく分かりやすい言葉を使うようにしていますが意味やニュアンスが掴みにくかったり、ちょっと一般的には違う意味に…

脚の付け根を上手に使うことで、ウォーキングや競歩で「楽に」「速く」する。

ウォーキングや競歩では「脚の付け根部分」は脱力したいです。腸腰筋と呼ばれるところに当たりますちょ…

ウォームアップの仕方のYouTube動画!ぜひ観て下さい。ヒントが満載です!

ウォームアップをどうしたら良いか?これは、意外に皆さん迷うところです。YouTube…

完成!初心者向け!実践!競歩ウォームアップ

完成しました。これをベースに自分なりのウォームアップ方法を探してみて下さい。考え方はランにももちろん通じ…

昨夜の日本選手権10000m大会の勝敗を分けた腕振り

ホンダの伊藤選手が見事なスパートで東京五輪日本代表を決めました。相手が大学生と考えると当然の結果とは思い…

時速7㎞が決して難しいスピードではない理由

競歩選手のトップ選手は時速15㎞(4’00/㎞)で20㎞を歩きます。単純に計算すると「歩幅1.1m:回転…

PAGE TOP
PAGE TOP