ブログ

骨盤ウォーク

90年ぶり!距離変更 2022世界陸上 オレゴン! 50㎞競歩→35㎞競歩へ 距離が変わって予想されること!

いよいよ、新時代に突入です。来年の世界陸上の競歩は50㎞競歩が35㎞競歩となり男女で開催されます。…

テン6ウォーク 2021年8月開催

第46回テン6(テンロク)ウォーキング を講習会とセット開催します。テン6とは、ウォーキング初心者が目指したい…

初心者向けオンラインWEB競歩講習会 7月

YouTube動画を確認しながら初心者向けのオンラインWEB競歩講習会を無料でおこないますご質問もお受け…

競歩初心者講習会 動画フィードバック付き 2021年7月

少人数制10名で、フォームを動画で撮影し自分の眼でも確認しながら、自分のフォームの欠点や変化を確認できる…

ウォーキング 競歩で 一歩進むごと、離される。 そのとき起きていることとは。

同じピッチ(回転数)なのに、一歩進むたびに離される。これは確実にストライドが原因です。https://w…

マスターズ陸上 初めて3000m競歩に挑戦した! そこにある感動体験 その1

先日のマスターズ陸上に講習会に参加された方が何名か参加され、ご報告いただきましたので一部修正して、ご紹介…

ウォーキングで速く歩くために、競歩のストロールを学ぶ

競歩のための動画ですがウォーキングで速く歩きたい方にも参考にして欲しいポイントがあります。https:/…

「ストロール」 初心者のための競歩のトレーニング youtubeにUPしました!

毎月2-3本はUPしたいと思っていますが、、、ようやく今月の初UPです。競歩をしている選手にとっては当たり前のこ…

ウォーキング 競歩で 意外に使われる!胸の筋肉(大胸筋?)が使われるのはどんなとき?

ウォーキングでも胸の筋肉は意外に使います。腕振りで肩関節を使う時に肩関節の屈曲(いわゆる腕を引く動作)…

速く歩く、ために、使いたい場所・鍛えたい場所

骨盤を使えるようになるほど体幹とお尻とモモ裏の筋力が必要になります。骨盤を動かす、と…

さらに記事を表示する
PAGE TOP
PAGE TOP