ブログ

コースの下見に行ってきました。

昨日、雨の降りしきるなか、コース下見に行ってきました。

海岸に近いく、コース沿いには特に高い樹木や建物がなく

太陽が出れば遮るものはなく、暑さの耐久レースになりそう

コースは路面を塗りなおしてあり、真新しい感じはしますが

雨の中の下見でしたが、白線を踏まなければ滑ることはない。

 

どうも天気予報的には暑くならなさそう

そうなると、混戦に拍車がかかること必至ですが、日本選手には有利になるか

理由は、涼しくなると北側のヨーロッパ勢の追い風になり混戦に拍車が

ドイツのリンケ選手(今季ランキング4位)

スウェーデンのKARLSTROM選手(今季ランキング6位)

にも大きなチャンスが出てきて、混戦に拍車が。

 

日本の選手も、今季ランキング上位を占めましたが、

どのタイムも2・3月に出したタイムなのでやはり涼しくなるのは追い風

 

20㎞競歩は難しい、強化部長もそういう認識。

一瞬の判断がメダルの有る無しを分けるでしょう

 

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 【レポート】 ウォーキング講習会in代々木公園 2017年4月
  2. 競歩 初めて始める前にウォーキングで意識したいこと
  3. つま先立ち着地は流行っているけど、いいの?
  4. シューズに負けるな!スポーツマンの矜持とは?
  5. 樋熊100km挑戦への道 あと4日
  6. パーキンソン病の方と ウォーキングトレーニングがスタートします
  7. 樋熊100キロ挑戦への道 100キロ完歩しました②
  8. 樋熊100km挑戦への道③
PAGE TOP
PAGE TOP