ブログ

初心者競歩講習会の「使い方」

初心者競歩講習会にお申込みいただく方は
様々です。

○マスターズ陸上で競歩をしているけど、なかなか記録が伸びない

○ランニングに活かせないか?という方

○五輪で興味を持ったという方

が、多いです。

 

で、おそらく皆さんの競歩への第一印象は

「難しそう」(苦笑)

 

ですから、難しくやらないといけない!と思われるらしく

難しくやろうとする方が多い印象です

 

 

競歩のフォームを真似るのは簡単です。

お尻を振れば、皆さんがする競歩になるので(笑)

どうも「お尻を振る」というのが競歩だと

思ってしまうようです。

まぁ、見た目のインパクトが強いですからね(笑)

 

先入観を捨てて、ウォーキングの延長だと思って参加した方が、

簡単にコツを掴めます

Follow me!

関連記事

  1. 10㎞を時速9㎞でウォーキングに挑戦してみませんか?
  2. トレーニングは、質なのか?量なのか?
  3. 100kmウォーキングを食べる⑤ どうカロリー補給をするか?その…
  4. 講習会で気になるのは・・・
  5. テン6ウォーキングが教えてくれること
  6. 100kmウォーキングを食べる④ どうカロリー補給をするか?その…
  7. 満員電車から健康生活への脱出!!
  8. 回復(リカバリー)を考える ⑥ たんぱく質の摂取 その2
PAGE TOP