ブログ

初心者競歩講習会の「使い方」

初心者競歩講習会にお申込みいただく方は
様々です。

○マスターズ陸上で競歩をしているけど、なかなか記録が伸びない

○ランニングに活かせないか?という方

○五輪で興味を持ったという方

が、多いです。

 

で、おそらく皆さんの競歩への第一印象は

「難しそう」(苦笑)

 

ですから、難しくやらないといけない!と思われるらしく

難しくやろうとする方が多い印象です

 

 

競歩のフォームを真似るのは簡単です。

お尻を振れば、皆さんがする競歩になるので(笑)

どうも「お尻を振る」というのが競歩だと

思ってしまうようです。

まぁ、見た目のインパクトが強いですからね(笑)

 

先入観を捨てて、ウォーキングの延長だと思って参加した方が、

簡単にコツを掴めます

Follow me!

関連記事

  1. 50km競歩は東京五輪で表彰台独占できる!っと思わせてくれる川野…
  2. ランナーから競歩挑戦 気をつけたいこと
  3. 20km競歩 能美大会が見せた20km競歩メダル獲得の可能性
  4. 身体と金づち
  5. 100kmウォーキングを食べる③ どうカロリー補給をするか?その…
  6. 100kmウォーキングを食べる⑧ 世界のトップアスリートに学ぶ
  7. 歩いてるの?走っているの?誤解されないウォーキングの仕方
  8. 東京五輪メダルへの現実味 女子10年ぶりの日本最高&男子は1時間…
PAGE TOP