ブログ

地面は強く蹴らなくても歩幅は作れる

 

ふくらはぎ、細いです。

これは競歩選手に多い特徴です。。

 

大きな歩幅を作るために、

本当に地面を強く蹴りだす必要があるのであれば

競歩選手のふくらはぎは、もっと太くなくてはいけません。

 

ですが、実際は細いのです。

速くウォーキングするために、出来るだけ無駄な動きを少なくし

上手に身体を使うのは、とても重要なことです。

 

本当はもっとゆるい話を書こうと思ったのですが

この写真が目について、つい・・・

 

せめて、最後にゆるく

第2弾 ウォーカーズ~歩くことはスポーツだ~放送決定!うぉ
今度は最初から最後まで出てます!!!
NHKBS1 3月31日 3:00~3:49

皆さん!ぜひ拡散よろしくお願い致します!

Follow me!

関連記事

  1. 一歩にしっかり重心を載せる
  2. 100㎞ウォーク(ウォーキング) 持久トレーニング期
  3. 50㎞競歩最後1枠を決める最大ポイント!!どのラップで5㎞20分…
  4. 東京五輪 競歩TV解説します! 三大会連続 五輪参加決定しました…
  5. 海の公園 講習会終了!!
  6. ウォーキング 足の付け根 痛くなるという方
  7. 五輪に向けての今後のブログメニュー TV解説者が紹介する 競歩日…
  8. ウォーキング&ラン 効果を上げるメニュー③ 【健康編】個別にメニ…
PAGE TOP
PAGE TOP