ブログ

3分45秒で1kmを「歩け!」

今日は世界陸上の選考会のため

石川県に。

試合はというと、最初の1kmを3’45で

「歩き抜ける」という展開

ちなみにレースは20km

 

まだ、残り19kmもあるのに…

ちなみに、マラソンで言えば

2時間38分のペース

 

さすがに、最後まで持たず

その選手は1:19:40で優勝しましたが

 

そもそも論で、

3’45で1kmとはいえ、歩けますか?

 

走るにしたって、一般の方でも無理です。

ですが、我々競歩選手は「歩き」ます。

 

さすがに目の前で見ると

「速い」

というのが印象です。

 

腕の振りは、速く動き、肘は高く上がり

歩いているので、足の位置は常に低い

 

是非、皆さんで間近で見てもらいたいなぁ

っと思うに相応しい、面白さです

 

ちなみに、私は引退して10年以上経ちますので

さすがに3’45までは…

難しいです。

どこかで会っても、「3’45で1km歩いて下さい!」

というリクエストはしないで下さい(笑)

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. アンケートにみる ウォーキングがレベルアップしたと感じる要因
  2. トレーニングは、質なのか?量なのか?
  3. 世界最高記録(非公認)10000m競歩 37分25秒 高橋選手が…
  4. 2017 世界陸上 ロンドン 女子20㎞競歩 メダル事前予想
  5. 東京五輪 競歩コース下見で感じたこと。
  6. 一歩にしっかり重心を載せる
  7. 100kmウォーキングを食べる⑦ どうカロリー補給をするか?その…
  8. ペットボトルの受難。。。五輪・世界陸上、TV解説席から見た競歩事…
PAGE TOP
PAGE TOP