BLOG

ウォーキングブログ

速さ 地面と足との距離の重要性

足を地面から話すことは

身体にとって非常にリスキーです。

 

地面から離れた足は、当然また地面に戻さなければいけません。

離れた足が地面から離れれば離れるほど

その分の衝撃を受け止めなければなりません。

 

もちろん、例え離れたとしても、

衝撃を受け止めないようにすることもできます。

 

それは、ゆっくりと下せば良いだけです。

しかし、それではスピードは損なわれます。

 

つまり、身体への負担を減らしつつ、速く進むには

地面から足が離れるのは極力抑えたい。

 

だから、競歩の技術はウォーキングも大切ですが

ランニングにも応用できるんです。

Follow me!

関連記事

  1. 競歩放送スケジュール 2020東京五輪 ※変更の場合もあるのでご…
  2. 男子20㎞競歩 直前メダル 予想 世界陸上 ロンドン 2017
  3. 第47回全日本競歩能美大会 は6個もの大会を兼ねる! YouTu…
  4. ネックウォーマーは肩が凝る
  5. 放送決定 新 ウォーカーズ~歩くことはスポーツだ~ 
  6. 陸上 日本選手権を観て改めて思うこと
  7. 100kmウォーキングを食べる⑦ どうカロリー補給をするか?その…
  8. 五輪が残す本当のレガシー(遺産)とは・・・前編
<<
PAGE TOP