ブログ

中国遠征で失ったもの

昨日の午後、帰国しました

上海‐羽田は、帰りは2時間半のフライトですので

感覚的には国内線です。

 

残念ながら、無事な帰国、ではありません。

 

現地に到着したときから

ちょっと埃っぽいのもあり、のどがガラガラするなぁ、と思っていたら

試合で大声を出したのが追い打ちになり

声が出なくなりました。国内の試合の方が、もっと声を出していると思うのですが・・・

そんな訳で

声を失ってしまいました。

 

カスカスの声しか出ない状態です。

柳澤が担当する講習会は、次回は19日の皇居なので

あと2日あるので、さすがに声は戻っているとは思います。

っと、いうか戻さねば!

という感じです。

 

筆談で講習をするわけにはいきませんからねー

 

しゃべらない・保湿に心がけたいと思います。

 

Follow me!

関連記事

  1. 速く歩こうとして、つい陥る「罠」
  2. 大阪で競歩講習会&パーソナルしてきました。パーソナル受講者が感じ…
  3. 行橋‐別府100㎞、今からでもタイムを縮める方法
  4. とにかく、スポーツを観まくってます。TVですが。
  5. ウォーキング 競歩では背の高い方が圧倒的優位なのか?
  6. 10㎞で自己記録を更新した4名に想う、競歩選手もウォーキング初心…
  7. 心拍数は自分のラン・ウォーキングの技術が向上したかが分かる指標
  8. 歩けなくなったこと、ありますか?
PAGE TOP
PAGE TOP