BLOG

ウォーキングブログ

口の中が…、梅雨空のごとく…

歯医者に行きました。虫歯の治療です。

麻酔を打ってもらって、削ったので痛くはなかったのですが

問題はそのあと。

麻酔が効いている状態で、ランチを食べたら

自分のくちびるを、おかずの具だと思って噛んでいることに気が付かず

嚙みまくり、そして今はその噛んだ箇所すべてが口内炎になり

痛いこと、この上なし。

 

醤油系は一切だめですね。絶叫する痛さ。

ですから、今は何かを食べるときは、唇をつまんで外にだし

患部に食べ物が当たらないようにして食べてます。

おかげでこの梅雨空ように、気分はどんよりです

 

今週末の座学までには、良くなると思うのですが・・・

あー、痛い

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングは寒さに弱く、ペースが落ちる。効果的な対策は?
  2. その一歩を希望に変えて
  3. ウォーキングで「膝痛」持ちの方が、鍛えておきたい意外な場所、とは…
  4. 世界陸上ドーハ大会 男子20㎞競歩 予想
  5. 【競歩】78歳で75歳の記録更新して自己記録達成した方の「レース…
  6. 62才で9年ぶりの自己記録を「競歩式ラン」で更新!
  7. 片麻痺の方のウォーキングトレーニングでまずは求めたい「安定性」
  8. スポーツ科学をどう捉えるか?
<<
PAGE TOP