ブログ

ウォーキングされる方が、競歩の講習会に求められているもの

競歩の初心者向けの基本的な講習会を開催したときに

 

「なぜ参加されました?」の問いに

「ウォーキング基本的なことを習いたいと思ったけど

きっと一般的なウォーキング教室だと物足りなと感じると思ったから」

 

っと回答された方がいました。

 

おそらく多くの方が、ネットや書籍で

ウォーキングの様々な情報を得ていると思います。

それが、正しい正しくない、と判断するのは難しいですが

 

どこも同じようなことを書いていると思います。

・かかと着地

・大きな歩幅

・腕を振る

などなど、この辺は普遍的部分です。

 

だからこそ大切なのは

それが「なんで必要なのか?」を伝えることが踏み込んで出来るかです。

 

ウォーキングの競技スポーツ化されているものが

「競歩」というスポーツです。

ですから、ウォーキングに必要な基本的なことを

学べると思います。

 

前述のご質問に回答された方、

8月の講習会にもお申込み頂けました。

なぜ必要なのか?を伝えることができたようです

嬉しい限りです。

 

 

 

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 決戦前夜 2020日本選手権20㎞競歩 神戸
  2. 2018年 冬のウォーキングウェアでのおススメは・・・
  3. 行橋別府100㎞の1週間前の日曜日が雨で困っている方へ
  4. 2017年もいよいよ最後。
  5. ウォーキングでのカーブの曲がり方
  6. ネット未だ繋がらず…
  7. 佐世保ー島原 トップゴール おめでとうございます!佐世保〜島原ウ…
  8. 免疫力を上げようと納豆を買おう!っと思っている皆さんへ
PAGE TOP