ブログ

簡単に楽に速く歩ける方法 1000人を抜いて感じたこと

しおや40.8km、歩いて来ました。

アンカーと同時にスタートして

いろんな方に声掛けて

脚が攣った方もいたのでサポートして

楽しいコースを楽しんで歩けました

アップダウンは多いですが、コースのバリエーションが豊富なので

個人的には長さを感じませんでした。

 

1つ強く感じたのは、

肘曲げて腕を振る人がほとんどいない、

っということです

1000人以上は抜いたと思いますが

肘を曲げて腕を抱えて腕を振っていたのは10人もいませんでした

 

浮腫み予防にもなるし

リズムが生まれるので

スピードが落ちにくい

 

簡単に楽速く歩ける方法なので

是非皆さんにして欲しいですね

 

 

一緒にゲストウォークした樋熊くんと1マイ

元気でした!

Follow me!

関連記事

  1. 年賀状についてのご連絡
  2. ナショナルチーム合宿 戦術のケーススタディ
  3. 世界陸上ドーハ大会 50km競歩 サイドストーリー
  4. 2015年世界陸上北京大会  日本競歩初のメダル獲得!20㎞競歩…
  5. 競歩式ランで走っているパーソナル受講者が医者から言われたこと
  6. 稀勢の里の引退に想う事
  7. 100kmウォーク、ゴール後のダメージを回復させるために摂りたい…
  8. マラソンのトレーニングの考え方で正しいこととは? 自分に合った練…
PAGE TOP