BLOG

ウォーキングブログ

上手に歩けている時の「足裏」の圧力の掛かり方 #ウォーキング #足裏 #健康ウォーキング

上手に歩けている時は、足裏に圧力掛かり方は

どうなっているかと言うと

 

かかと着地がウォーキングの基本なので「かかと」に圧力が強く掛かります

そして、かかとに乗った体重を後ろに引くので

かかとに圧力がかかっている時間が長くなります。

 

かかとでうまく蹴れていれば、身体が前に押し出され、

つま先で地面を蹴るという意識が無くても、身体が進むので

つま先の圧力は小さくなります。

 

足圧を測定してみると、速く歩く方ほどつま先の圧力は小さい傾向でした。

 

自身の足裏が、どう使っているか?

なかなか分かり難いと思います。

 

健康のためにウォーキングされている方も

ぜひ、自身の歩き方をチェックしてみて下さい

 

【お知らせ】

 

 

競歩の講習会も開催しています

 

少しでも、この世界状況の中、何かできればと、当分以下のリンクを載せていきたいと思います

「WorldVision」1950年に設立された世界最大級のNGO団体です。

https://www.worldvision.jp/donate/ukraine.html?banner_id=15006sp?banner_id=15006pc

ーーーーーーーーーー

パーソナルで【ウォーキング】【競歩】【ランニング(競歩式)】を習ってみませんか?

自分の目的・体力に合ったエクササイズ+ウォーキングをして

効率よく目標にたどり着きましょう!

 

医者から運動を勧められているが、疾患がある、膝が痛いという方も

諦めずに身体への負担を小さくする身体の使い方をトライしてみましょう

 

ぜひ、パーソナルを検討される方は以下のブログも参考にしてみて下さい

https://www.bell-dental.com/news/suzuki/2022/03/11/kyouho/

#熱中症対策 #水分補給 #時速7㎞ウォーキング #速歩 #東京エクストリームウォーク #パーソナルトレーナー #ウォーキングトレーナー #皇居ラン #皇居ウォーキング #ウォーキングでダイエット #免疫力 #寒さ対策 #ウォーキング #膝痛 #楽に歩く #早く歩く #競歩 #ウォークからランにつなげる #マラソン完走 #誰でも出来るマラソン完走 #マラソン #健康増進 #体力アップ #後期高齢者 #パーキンソン病 #ストライドを広げる #回転数を作る #運動 #ウォーキングフォーム #フォームチェック #サプリメント #ジョグ歩 #jog歩 #室内でも出来るウォーキングトレーニング #代々木公園

Follow me!

関連記事

  1. #100㎞ウォーク 初心者向け無料WEB講習会やります!
  2. ウォーキングコミニティ スポーツ&ヘルスウォークinYUCACY…
  3. 新国立競技場をリレーで歩こう!1名でのお申込みでもOK、選手が見…
  4. 理屈を理解した上で、納得してそれを身体で再現したい! WEB競歩…
  5. ランでの膝への負担を減らす大切なのは… トレーナをしていて嬉しい…
  6. ウォームアップTV 再放送されます!見逃した方はぜひ!!!
  7. 競歩式ラン!、事例を詳しく紹介します!
  8. 特別企画! 時速7㎞以上でウォーキングするための無料WEB講習会…
<<
PAGE TOP