ブログ

競歩 初めて始める前にウォーキングで意識したいこと

別ブログで書いたことをリライトです。

まず、できるようにしたいのは

【身体を大きく使えるようになること】

そのためにウォーキングで意識したいのは

○上半身と下半身の連動
○大きな歩幅

上半身と下半身の連動は、
=腕を振ることで下半身の動作をコントロールする=

ということです。

腕を大きく振れば、足も大きく動きストライドが広がる

これが出来るようになれば、足でストライドを広げることを

意識しなくてストライドが広がります。

この腕振りでストライドを広げることが出来るようになると

まずは「上半身と下半身の連動」のレベル1クリア、

といったところでしょうか

やってみると簡単な身体の使い方だな、と分かると思います。

せひ、やってみてください。

Follow me!

関連記事

  1. 競歩初心者講習会 動画フィードバック付き 2021年7月
  2. 誰もが影響を受けた、イチロー選手の引退に想う事
  3. 18年前の映像で振り返る 国際グランプリ競歩2位 2002年 ア…
  4. テン6ウォーキングで テン9クリア!4名
  5. 競歩をやってみたい!という方への動画 シェア&チャンネル登録よろ…
  6. ダイエットにはウォーキングよりも「お手軽競歩」の方が効果的
  7. 五輪が近づき「競歩」が注目を浴びる中、初めて競歩を見る方にしって…
  8. 60-70代からこそ「楽に」「速く」歩ける!挑戦するものに「道」…
PAGE TOP
PAGE TOP