BLOG

ウォーキングブログ

ジカ熱容疑

2週間のリオ滞在を終え、帰国して一週間

実は先週の金曜日から、ちょっと体調がすぐれない…

平熱は少し高め、だが37度は超えない

鼻水がいつもより出る

当然、あの病気…の心配をします。

ジカ熱。

実際、リオでは蚊には3~4回刺されているので、可能性は0ではない

一応、入国検査の時に、置いてあったジカ熱に関するリーフレットを

持ち帰っていたのでの、再度よく読む

そこには、

「帰国後、2週間は蚊に刺されるな」
「最低8週間は性交渉の際は、コンドームの着用」

との記述。

蚊には、刺されました…
性交渉は、幸か不幸か問題にはなりません…

で、心配な場合は、最寄りの保健所へ連絡してください、とのこと

医療機関にかかれ、では無く、保健所に行け

というのが、逆に不安を煽る

ですが、あんまり改善しないので、仕方がなく保健所に電話を。

電話をしてみると、相談員に代わってもらいましたが、

リーフレットに書いてあることを説明を受けるだけ

まぁ、きっと日本では症例があまりにも少ないため

相談される側も、何と言ってよいものかと(苦笑)

ただ、症状を話したところ、それぐらいであればわざわざ医療機関に

行く必要はない、とのこと。

もちろん、風邪の症状として医療機関に掛かるのは個人の判断で。とのこと。

最後に言われたのが、

「飛沫感染はしませんが、蚊が媒体で感染するので、くれぐれも蚊に刺されないように」

とのこと。

すいません、すでに刺されてます…

Follow me!

関連記事

  1. パーキンソン病の方と ウォーキングトレーニングがスタートします
  2. 樋熊100キロ挑戦への道 100キロ完歩しました②
  3. 身の引き締まる職務を改めて拝命しました。。。
  4. つま先立ち着地は流行っているけど、いいの?
  5. 【レポート】 ウォーキング講習会in代々木公園 2017年4月
  6. 樋熊100キロ挑戦への道④
  7. リオ五輪 男子50㎞競歩 レース解説&レビュー
  8. トップアスリートの秘密を解明する研究者の苦悩
<<
PAGE TOP