ブログ

女性ならではのウォーキングの特徴

本日は、スロトレとウォーキングの講習会

午前23名・午後33名と計56名のご参加は頂きました。

全て、女性!

ありがたい限りです。

 

やはり、こういうスクール系は女性の参加が多いです。

女性がウォーキングするときの、大きな特徴は

「腕振り」

あまり上手に腕が振れないように、見受けられます。

なぜ?

っと思うでしょう

その理由の一つは、女性ならではのバックの持ち方

肘にバッグを掛けて日常生活で歩くことが多い女性。

男性がやっていたら、ちょっと女性っぽいイメージに(笑)

 

肘にバックを掛けると当然、腕は振れません

その癖が残ったまま、ウォーキングをするので

上手に腕が「振れない」という訳なんです。

まったく腕を振らないか、振っても肘から下だけでしか

腕を振らないので、背中・二の腕が細くならない腕振りになります。

 

どうせなら、腕が細くなり、背中がスッキリする腕振りをしましょう!!!

世田谷・柏・新潟で「ウォーキング講習会」やります。

ぜひ、ご参加下さい!

ここをクリック

Follow me!

関連記事

  1. 回復(リカバリー)を考える ④ トレーニングバランスを考える
  2. 朝晩がだいぶ寒く、起きれないっという方へ
  3. 3日間 150㎞のダメージ
  4. スポーツの「気合」「根性」
  5. 100㎞ウォーク(ウォーキング) 持久トレーニング期
  6. 抜くべきか?、つくべきか? その3
  7. 1㎞を 3分55秒(時速15㎞)で歩くために。
  8. 現代 五輪論④
PAGE TOP
PAGE TOP