ブログ

女性ならではのウォーキングの特徴

本日は、スロトレとウォーキングの講習会

午前23名・午後33名と計56名のご参加は頂きました。

全て、女性!

ありがたい限りです。

 

やはり、こういうスクール系は女性の参加が多いです。

女性がウォーキングするときの、大きな特徴は

「腕振り」

あまり上手に腕が振れないように、見受けられます。

なぜ?

っと思うでしょう

その理由の一つは、女性ならではのバックの持ち方

肘にバッグを掛けて日常生活で歩くことが多い女性。

男性がやっていたら、ちょっと女性っぽいイメージに(笑)

 

肘にバックを掛けると当然、腕は振れません

その癖が残ったまま、ウォーキングをするので

上手に腕が「振れない」という訳なんです。

まったく腕を振らないか、振っても肘から下だけでしか

腕を振らないので、背中・二の腕が細くならない腕振りになります。

 

どうせなら、腕が細くなり、背中がスッキリする腕振りをしましょう!!!

世田谷・柏・新潟で「ウォーキング講習会」やります。

ぜひ、ご参加下さい!

ここをクリック

Follow me!

関連記事

  1. 10㎞を時速6㎞でウォーキングの最初の壁
  2. 砧公園 講習会 の アンケート コメント
  3. ウォーキングを極める! テン6 テン7 テン8 テン10!!
  4. 初心者競歩講習会の「使い方」
  5. 100kmウォーキングを食べる⑧ 世界のトップアスリートに学ぶ
  6. 競歩式ランで学べる最大のポイント
  7. 今月の目玉は!
  8. 正しいフォームを習得するために必要な思考①
PAGE TOP