ブログ

気をつけて、観て欲しいところ

ぜひ、皆さんに気をつけて見て欲しいのは

番組中、一言も大きな歩幅で歩きましょう

腕を大きく振りましょう

ということを言っていないことです

 

通常は、「大きな歩幅で歩きましょう」とか

「腕を大きく振りましょう」

とか言いますが、そこには触れていません。

 

TVで話したことを素直にすれば、必然的に上記の通りと

なるからです。

 

 

大きな歩幅・腕振りは

結果論にしか過ぎません。

それを生み出すために

どうすべきか?

 

そこを大事にした番組となりました!!

Follow me!

関連記事

  1. 回復(リカバリー)を考える ⑤ 練習の範囲
  2. 運動生理学からのトレーニングのアプローチ その2
  3. 自分のフォームを第3者に見てもらい、悪癖を知ろう
  4. 歩けなければ、走れない スピードのために、自分の「位置」を知ろう…
  5. メダル至上主義
  6. 実は試合に出る選手と初心者では、技術的に大きな差は無い、という気…
  7. 満員電車から健康生活への脱出!!
  8. 歩くという事
PAGE TOP