ブログ

全日本マスターズ陸上結果

全日本マスターズ、私が出場したM35のクラスは5000mWの2組目でした。

100キロのダメージが抜けきれておらず、目標は考えずとりあえずトップに着けるところまで着くでした。

スタート直後は速くなると思っていたのですが比較的ゆっくりしたペースでスタートしてくれました。

最初の1周のラップが1’45、最初の1000のラップが4’22でした。体調がよければなんてことないペースなのですが、この時点でいっぱいいっぱいでした。

その後なんとか粘って2000の通過が8’42(4’20)、2000を通過した所で思いきって先頭に…が、長く持たず1周後にはまた後ろに…頑張って3000まで(3000の通過は13’02)着いたところで力尽き、その後は少しずつトップから離されながらもなんとか粘ってゴール!タイムは22’03でした。全体の2位、M35のクラス別でも2位でした。

体調を考えればこのタイムでも十分なのですが、(トップは21’40)今年の目標は行橋~別府100キロとこの全日本マスターズだったので、優勝したかったですね。出直します。

 

Wi-Fiの調子が悪くて中断していた100キロの分析ですが、Wi-Fiの調子が戻ったので次回はつくば100キロの結果について分析したいと思います。

Follow me!

関連記事

  1. UWTT分析①
  2. 100キロウォーキング(つくば)
  3. 2018つくばりんりんロード100キロウォーク 分析②
  4. 日本中に競歩を知ってもらう旅⑨ 島根までの旅
  5. 2020年1月4日 100㎞ウォーク開催! UWTT(ウルトラウ…
  6. 100kmウォーク UWTTで自己記録を3時間縮めることは可能
  7. しおや100㎞ウォーク 講習会、参加の方からのメール
  8. 日本中に競歩を知ってもらう旅 番外編①
PAGE TOP
PAGE TOP