BLOG

ウォーキングブログ

自分のフォームがレベルアップしたと感じるポイント

自分のフォームが改善されたか?そうでないのか?

というのは、スピードだけで測るものではありません。

楽に歩けるようになったか?ウォーキング後の疲労感が軽減したかどうか?

というのも大事な指標です。

こんなメールを頂きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お疲れ様です。○○です。
今回はスケジュール通りに出来ました(^^)/

まず歩いた後の疲労が前(自分で歩いてた時)よりも半端なくないです。
これはほんとに驚きました。先生に言われたからじゃなくほんとにないです(笑)
自分では凄くゆっくり歩いているつもりなんですがこれまた速く歩けてます。

フォームがまだまだ全然できてないのですが完璧に身に着けたら凄いことになるなって思ってうれしいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

良く目にする通信販売の利用者の声のような、出来すぎなコメントで・・・

ただ、実際に昨日送られてきたメールのコメントなので仕方がありません。

似たようなコメントは多数いただいてます。

ですが、全ての方からではない、というのも正直な事実です。

良いコメントを頂くたびに、さらにその精度を上げていくか?

そんなことを考えさせられます。

Follow me!

関連記事

  1. 100㎞でのペースや 糖の話の最終回(とりあえず)
  2. ウォーキングや競歩で技術の習得は早い人は、どんな人か?
  3. 感度を上げれば、フォームが良くなる
  4. つま先を上げる と かかと着地の違い
  5. 世界陸上 選手の体型をジロジロ見よう!
  6. ウォーキング 競歩では背の高い方が圧倒的優位なのか?
  7. 寒くても血圧のために歩きましょう!NHKは影響力大
<<
PAGE TOP