ブログ

「速く歩く」ということは、健康にとってとても大切

速く歩くことによる効果はとても大きいです。

東京都健康長寿医療センター研究所の青柳先生は、1日20分の早歩きを提唱しています。

http://www.yakult.co.jp/healthist/221/img/pdf/p20_23.pdf

ゆっくり歩いたのであれば、ゆっくり歩いたなりの効果はある

っと、思っています。

しかし、、もう少し速く歩けば、ゆっくり歩く以上の運動・健康効果が得られるのです。

 

以前もブログで書きましたが、

https://www.pro-walkingcoach.com/blog20171214/

速く歩くことによって

ずっとウォーキングをしていたのにも関わらず、速く歩けるようになった途端に

骨密度が改善された方もいます。

 

《無理に速く歩く必要はありません》

出来る範囲で、まずはちょっとだけ、いつもより気持ち速く歩いてみませんか?

Follow me!

関連記事

  1. 人生の中で「感無量」っと感じた経験は何回ありますか?
  2. 履いて試してみれば分かります。マラソンで厚底ブームですが、ウォー…
  3. クマの古道を歩く
  4. 脚の長さに左右差がある!という方がウォーキングで気を付けないとい…
  5. 忙しく、充実した1日
  6. 東京エクストリームウォーク42.195㎞ 残り1週間
  7. 自分のウォーキングスピードの最大値を知る② スピードが上手にウォ…
  8. 大坂なおみ選手の快挙、日本人の快挙にガッツポーズでました!
PAGE TOP