BLOG

ウォーキングブログ

その2 長時間ウォーキングすると、脚(足)が痛くなるという方へ 地面に優しく足を降ろせば100㎞とはいえ、足は痛くなりにくい

前回は

長時間ウォーキングすると、脚(足)が痛くなるという方へ 100㎞は長時間ウォーキングし続けることだからこそ、知っておきたいこと

を書いて、「効率の良い歩き=身体のバランス」という話をしました。

 

脚を痛めないウォーキングとして、今回は(とは言え、前回と同日アップですが)

地面に足を叩きつけない!です。

 

たまにこのブログでも書くテーマですが、振出す足をいかに低く振出すか?というのは

足を痛めないためにも、とても重要なことです。

 

ゆっくりウォーキングをする人でも、足を高めに振出す人は

足を痛めます。

もちろん、速くウォーキングする人ほど、うまくウォーキングしないと

振出が高くなりやすくなるので、歩けば歩くほど足が痛めやすいです。

 

ゆっくり歩いているのに足が痛くなる、っという人は

振出す足が高くなっていないか?

そこを確認してみると良いと思います。

 

 

 

Follow me!

関連記事

  1. 速くウォーク したい、という方も見ておきたい、つまづき防止ウォー…
  2. 冬のウォーキングウェアは機能性で選べ!
  3. 【健康のためのウォーキング】で意識したい心拍数
  4. わざわざ一歩一歩に、ブレーキを掛けながらウォーキングやランニング…
  5. 疲れました。。。 世界陸上ロンドン2017 解説日記⑦
  6. ランでの膝への負担を減らす大切なのは… トレーナをしていて嬉しい…
  7. ウォーキング中級者以上が試したい、「かかとの着地」で気を付けたい…
  8. 【実践】ウェストを引き締め、くびれを作るウォーキング
<<
PAGE TOP