ブログ

久々の講習会、最大年齢差66才&頂いたメール

昨日は、久しぶりの講習会

77才から16才まで、多くの方にご参加頂きました。

61才差が並んで歩いている姿は、なかなかでした。

 

受講者の方がわざわざメール送ってくれました

今日の指導では「積み重ね」という言葉が印象的でした。確かに
基本を忘れてはだめなのですが・・・・。
3分急いで、3分ゆっくり歩く速歩というウォーキング練習法が
ありますが、この方法で競歩を練習しています。それほど苦しくなく、
フォーム等の反省時間もあり、私のような初心者老人にはぴったりです。
いつか成果をお見せできればと思いつつ練習に励みます。

 

こういうメールを頂けるのは嬉しい限りです。

良い成果はぜひご自身のために!

そのサポートさせて頂ければ幸いです。

Follow me!

関連記事

  1. 行橋別府100㎞ウォーク上位ゴールの皆さま、おめでとうございます…
  2. 100kmをウォーキングで完歩するための呪文
  3. 100kmウォークに向けて、まずは自分のフォームを確認するべき。…
  4. ウォーキング講習会in塩谷 2回目のレポートをして頂きました!
  5. ウォーキング や 競歩 でフォームを意識して修正することが、どん…
  6. ウォーキング 腕振りが変わることでスピードの「ギア」が変わった、…
  7. 久しぶりにウォーキング講習会を代々木でやりました!
  8. 優勝おめでとうございます!飯塚‐武雄103㎞!!!
PAGE TOP