ブログ

東京五輪開催がもたらした、選手への影響

昨日行われた全日本競歩高畠大会50㎞で

日本記録が誕生したのは、昨日のブログでも紹介しました。

 

あまりのハイレベルな争いに当事者の選手達も戸惑い気味

っというところが正直なところでしょう

勝った川野選手ですら、「まさかこんなタイムが出るとは!」っと

コメントを残していました。

 

五輪が前年だからこそのなせる選手たちの能力が最大限に引き出されている

そんな気がしてなりません。

 

大きな目標があると才能は極限まで引き出されるのかもしれません

 

Follow me!

関連記事

  1. 競歩式ランで難しいこととは。。。
  2. どんな「がん」の予防にウォーキングは役立つのか
  3. ポーランドの選手が実践した気温30度で30kmを歩き切る給水方法…
  4. 動画レジメがあればきっと皆さんも便利なはず
  5. 収録が来週に2本
  6. メール通信 ご好評いただいてます!
  7. 動画で片麻痺の方から学ぶ、障害の無い方もぜひ意識したい、ウォーキ…
  8. 世界陸上ロンドン マラソン惨敗に想う
PAGE TOP