ブログ

ウォーキングをしていてフラつく!バランスを安定させよう!

ウォーキングでバランスが安定しない方がたまにいます。

ここで言う「バランスが安定しない」というのは

ウォーキングをしていてフラつくことがある、ということです

-頭の位置が大きく左右に動いてしまう

-左右の歩幅が同じではない

という感じです。

 

バランスが悪いと、筋肉の使い方に左右差が出てしまい

疲れる脚と疲れない脚が出てしまったり

膝の故障につながったりします。

 

フォームの安定性を作るのは、しっかりと身体の中心に軸を作ること。

背骨を軸にして重心を安定させるように意識しましょう!

 

Follow me!

関連記事

  1. ウォーキングでも意識したい、50km競歩日本記録更新した鈴木選手…
  2. 今年読まれたblog記事第3位は! 今年良く読まれたブログベスト…
  3. 競歩 の 歩き方③
  4. ウォーク・ランで自分がどこに足を着地できているか把握できてますか…
  5. ウォーキングを向上させるトレーニング方法④ ゆっくりウォーキング…
  6. ウォーキングの時に、重りを付けて「筋力トレーニング」も同時におこ…
  7. 60歳代でもフォームが変わる!歩幅が5㎝伸びた!そのキッカケとは…
  8. 誰もが速く歩けます 67歳 女性でも1㎞を8分10秒で「歩く」
PAGE TOP